「うずまさふたば」は、旧名「太秦庵 ふたば菓舗」の名で、古くから愛される和菓子屋さんです。東映太秦映画村撮影所のほど近くに位置していることから、俳優さんの利用も多いとか。ナイナイ岡村さんの番組<おかべろ>で、戸田恵子さんがゲスト出演時に紹介されたことでも話題になっていました。
京都にはいくつか豆餅を看板とする「ふたば」があり、のれん分けの場合がありますが、こちらのお店は関連性はないとのこと。和菓子屋さんにありがちな名前なのかもしれませんね。

豆大福が一番有名ですが、フルーツ大福やできたてわらび餅、竹ようかんなど様々な和菓子が販売されています。フルーツ大福は季節によって種類が変わるため、行事として買い求める常連さんも少なくありません。
営業時間は設定されているものの、売り切れ次第閉店する日もあり、午前中に訪れるが吉です。

おすすめ度

★★★★☆

★★★★☆
接客 ★★★☆☆
店の雰囲気 ショーケースのみの小さなスペース、雑多
店の清潔感 ★★★☆☆
食器類の清潔感
盛り付け
客層 子供   ★★☆☆☆
大人   ★★★★★
シニア  ★★★★★
女性   ★★★★★
男性   ★★★★★
上品さ  ★★★☆☆
騒がしさ ★☆☆☆☆

(★の評価基準についてはこちらを参考にしてください)

無駄な甘さが一切なく、大人が好きな和菓子。お茶にもよく合うものばかりです。その日作られるおもち系は、柔らかくすべすべで、のび~る食感。一口いただくだけで、古くから今まで愛され続ける理由がすぐにわかります。

販売のみのお店のため手厚い接客はありませんが、迷っていたり質問をすると愛想よく答えてくれます。店内にお客がいない時は奥に入っていることも多いようですが、ガラガラっと引き戸をひく音ですぐに出てきてくれます。

メニュー

黒丹波 うずまさ豆大福 160円
フルーツ大福 各種200円
-生パイナップル、ゴールドキウイ、甘ぐり、夏ぶどう etc
生わらび いりたてきなこ(2本入り) 320円
できたて京なまふまんじゅう(2個入り) 420円 
コシヒカリの生よもぎもち(つぶあん) 160円

その他、季節やイベントに関する和菓子が並ぶことも。

黒丹波 うずまさ豆大福

パイナップル大福

くり大福

生わらび いりたてきなこ(2本入り)

できたて京なまふまんじゅう(2個入り)

店内の様子

店舗情報


店舗名 うずまさふたば
URL https://ameblo.jp/futabakaho/
Facebook
Twitter
Instagram
食べログ
ぐるなび
ヒトサラ
一休
ホットペッパーグルメ
Yahoo!ロコ
住所 京都市右京区太秦西蜂岡町9-30
最寄り駅 JR 山陰線/嵯峨野線「太秦駅」
嵐電(京福)北野線「撮影所前駅」
営業時間 8:15~18:00 ※売り切れ次第終了
定休日 火曜
支払い 電子マネー PayPay
席数 なし
予約
駐車 なし
駐輪 数分なら店舗前に止められるかも
その他
イートイン × テイクアウト
モーニング × ランチ ×
喫茶 × ディナー ×

・太秦撮影所の関係者用通用口前の路地、南側路面
・京福撮影所前駅から2~3分、東側に進んだところ
・道の目が複雑なところなので、地図見ながらがおすすめ

無断転載禁止

太秦撮影所前ちかくの老舗和菓子店「うずまさふたば」

投稿ナビゲーション


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。